2009年07月26日

偽善者みたいな事を言うけれど。

19時頃、明けた窓からスピーカーで拡張された声が聞こえてきた。

ちょうど暑くてダルーっとなっていた状態で眠くなっていた。

どうせ選挙カーだろう・・・そう思っていた。

段々と近付いてきて内容をちゃんと聞こえるように・・・

「消防署です!○○さんいますか?」

窓から覗いて見ると消防車が徐行気味に赤ランプを点灯していた。

後で父に話を聞くと市内の老人の方(?)が行方不明になったらしいとの事。


気温も低いし天気も悪いので早く見つかって欲しい。

身近な人が何処に行ったか判らないって辛くて悲しいよね。
posted by 成田仁齋 at 21:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

人に成ると書いて成人。

夕飯を食べてからうつらうつらと2時間ほど経過していていつの間にか22時になっていた。

起きた原因がバイクのクソウルサイ音w

一人で暴走している奴が通っていったみたい・・・

こんな田舎道で暴走とか勘弁。

暗がりだから事故るで。

丁度兄が帰ってくるとメールが入っていたので念のため迎えに行ってきた。


で帰ってネットのニュース見てたら
http://www.rbbtoday.com/news/20090608/60394.html

>>法制審議会が民法の成人年齢(20歳)を18歳に引き下げることが適当だとする最終報告書の原案をまとめた。

無いなー・・・
上記の人間の事とかただで物を配る時に貰えなかった人の言い分とか見てるとさ・・・
まあこんな事言っている自分だって成人だとは思えないもんな。
posted by 成田仁齋 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

ぷはー・・・

何だかがくりとテンションが落ちている。

夕方に「ジブリがいっぱいSPECIALショートショート」の「On Your Mark」を見た。
改めてこの作品の素晴しさに打ち震えてテンションも上がっていたんだけど・・・

最近はちょっとした事でテンションを維持する事が出来なくなっている。

あダメだダメだ・・・

誰か・・・
posted by 成田仁齋 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

そのうち折れるな。

やっぱり自分は最低だ・・・
ずっとこの言葉が頭を過ぎっている。

芽吹きの季節と逆行していく自分。

時間が解決してくれるわけは無い・・・

時間の経過がもたらしてくれるのは後悔だけ。











なんてね・・・
タグ:思考 日記
posted by 成田仁齋 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ウルフマン。

世界まる見えで狼と暮らす男の紹介をしていた。

動物学者であるこの人は狼の生態を知る為に狼の群れに入ろうとしていた。
しかし何処の群れにも入ることが出来ず、育児放棄された子供を育て群れを作ったと言う話し。

この人のあり方が学者として最高のあり方だと思う。
経験をしてこそ見えてくるものがあると言うのはシナリオや小説を書くことに通じていると思う。

まあそれは置いておいて。

今回は彼のその後の話をしていた。
普通の彼女が出来た。

狼は子を産む母狼と育てる子育てをサポートするメス狼のツーマンセル体制で子育てをするらしい。
この群れに子を産む一匹のメス狼しかしない。
そこで彼は彼女に子育てをする狼になって欲しいと頼むと言う内容。

彼女は彼のことを信頼して群れに入ることを承諾するのだが・・・
これがまあ過酷極まりない。

幾つもの試練を乗り越えるのだが最後の知れんが死ぬかも知れない危険なもの。

群れのTOPの狼が喉を噛むというもの。
急所をかませる事によって自分を信用しろというメッセージらしい。
臆して身を身を引けば敵をみなされ噛まれて死ぬ可能性もあるらしい。

何とかこの試練を乗り越えるのだが彼を信頼していたからこそ出来たと言う。
本当に凄い事だ。
自分であったらどうなんだろう?
自問自答をしてみるが答えなんて出ない。

二人にしか判らない絆に憧れを感じますwww
posted by 成田仁齋 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

目が痛い。

他人前(ひとまえ)では泣いてはいけない。
でも泣いてもいい時がある。
トイレの中とパパの胸の中。

アフターストーリー18話恐るべし・・・

来週も多分目が痛くなりそうだwww
最近涙腺緩いけんだけどさ。
マジ親子物って駄目だ〜卑怯だ卑怯w


涙を流すと気持ちがスゥ〜っとするよね。

不思議なメカニズムだ・・・

人は涙を流す事によって己の気持ちを整理する生き物。

堪え過ぎて壊れる前に泣く事が大事。


僕はそんな風に思う。
posted by 成田仁齋 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

花畑。

種まきしなきゃそりゃ花が咲く訳は無い。

自分で欲しい花なら尚更だ。

そんな状態でぼ〜っと畑を見ながら実りを期待したって馬鹿な話し。


別な種をまこうかとも思うがどう育てていいものか判らない。

それにどんな花を咲かせたいのかさえ判らずじまい。

今日もまた僕は畑の見える位置に座り続ける。
posted by 成田仁齋 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

最近こう言う事が多すぎる。

http://mainichi.jp/select/today/news/20080609k0000m040013000c.html

>>「人を殺すため今日、静岡から秋葉原に来た。(襲うのは)誰でもよかった」
>>「世の中が嫌になった。生活に疲れた」

最近こういった理由で事件を起こす者達が増えている。
誰しもが一度は思うかも知れない。
でもほとんどの人間が踏みとどまる。
そんなに世の中が嫌いならばひっそりと一人で何処へ行ってしまうべきだ。

自分の「問題を解決したい」のなら人に手を差し伸べろ。

自分の「問題の解決を諦める」ならば人を巻き込むな。


http://mainichi.jp/select/today/news/20080609k0000m040022000c.html
そしてこういう事するを平然とするヤツラ
報道マン気取りなのだろうか?
一体に何がしたいのだろうか・・・
やはりこいつらの気持ちも理解できない。
posted by 成田仁齋 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

いつものネガティブ思考とは別の物なんで大丈夫。

怒りが
虚しさが
悲しさが
こみ上げてくる。

今一番強い感情は悲しみ。

気分を変えようとパチンコに行ってみたが、
人混みとちまい機材トラブルで帰ってきた。

した事も無いパチンコをしようとか思うべきじゃないね。

疲れたよ。
posted by 成田仁齋 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

土日は仕事が無いから気が楽。

今日はまったりと過ごせました。

昨日は0時頃に寝て朝の10時頃に起床。

起きてみると昨日の頭痛は消えていたので良かったです。

やっぱり原因は寝不足だった感じ。

仕事の前にはちゃんと睡眠を取らないと駄目。
生活リズムがまだ掴めない・・・

あ〜しかし仕事を始めてから(研修が始まった時からだが)
未来のヴィジョンが見えなくて物凄く悩んでいます。

いや見えないのは良いとしてどうなりたいのか最近さっぱり判らなくなっている状態。

もう今年で24になるんですが・・・

あ〜思えば6年前もこんな状態でしたw

高3の終わりで進路が急に判らなくなってましたね・・・

・・・いやあの時は逃げたんだな
・・・今も逃げ続けている
・・・三文芝居だ
posted by 成田仁齋 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

あ・・・う・・・

一気にテンションが下がった・・・

あるメールのやり取りでね。

良い事だと思っていたことが虚像だって判るとね。

年金やら返還する学費の金額の事を考えると
色んな事を考えてしまうな。

仕事の量は不安定だが日当の多い仕事と
仕事は安定した量があって日当が少ない仕事。

昨日ヒトミお譲とそんな話をしていた。

どちらも最高にもらえて同じ金額ならどうなのだろうか?

日当の多い仕事は下手をすると週に2回とかの
事もありえる。

日当の少ない仕事はちゃん週に4〜5回と働ける状態。

学生の時ならば前者に飛びつくのはやぶさかでもない。

しかし社会人として生活をしなければいけない時では、
どうしたらいいのだろうかと悩んでしまう。

夢を追う為に時間に余裕がある仕事をしようと言うのは
良いかも知れない。

一応私自身も夢がある!でもその前に金銭的な問題もある。

そんなものどうにでもなるじゃん?って考えもあるが
それはあくまでも個人的な主観であって私自身の答えではない。

どうすれば良いのか延々と悩み続けている日々を送っています。
posted by 成田仁齋 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

休暇日。

精神的なダルさが異常に酷かった。

実家の買出しに行ってスーパーにいる時に物凄い
不安に囚われて不安定になった。

いつも新しい事を始める前にはネガティブな思考が先行する。
まだ始まってすらいないのにね・・・

ケセラセラ

何とかなる


これをいつも心に持っていたい。
posted by 成田仁齋 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

祖母を連れてドライブ。

足を悪くして一人で外出が難しくなりいつも家にいる
祖母に少しでも気分転換をして貰おうと母が企画。

天気が良ければ車椅子を使って梅が満開の平岡公園を
散歩しようとし思ったのですが、人が多くて断念。

車で適当に流す事に。

北広島の緑葉公園野球場の通りにある小さい桜の木を見てきました。

楽しげに観賞しただのドライブが楽しかったと言う祖母。

もっと景色の良い地方に行ければ良いのですが・・・

う〜ん普通に何処でもすぐに行ける私にとってはドライブしてきた
風景が普通でも、いつも家にいる祖母にとってはちがう世界という
事を改めて実感させられました。

もっと自分が基準だという勘違いを改善しないと人として成長できない
と反省しました。

これからはもっと色々な人の世界を認識しようと思います。
posted by 成田仁齋 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

悔しくて仕方なかった。

昨日は何故か寝れなかった。

朝10時から書道があるのに色んな事を考えてしまって・・・

ネガティブ思考に囚われて酷くなった。

一応軽く眠れたが書道に身が入っていなかった。

自分で文章を考えて近代詩文を書いていたら急に文字を削ろうと
言われ、ガタッとテンションが下がった。

今日完成させなきゃいけないし、急にバランスが変わるのも
書きにくくなると言うのもあった。

でも一番の原因は「自分で考えたもの」がここに来て否定された事。

書は自分をもっとも表現できるものだと思いつつ書いてきた。

唯一自己満足で作品を創作できるものだった。

書は師から習うものだが、決して師のコピーに成りたい訳ではない。
でも無からは何も出来ないので古典を勉強し、
人の創作を見て技術をまねて自分でアレンジする事を判っている。

・・・普段は判っているが、今日は深夜の事が尾を引いていて
負の方向へと向いてしまった。

そして書いている時に苦しくて悔しくて仕方なかった。
何よりも完成日なのに今日書いた作品がどれもこれも駄目だったのが、
更に悔しさを倍増させた。

師は言った「ここで区切りしよう」と。

諦めたくなかった!
駄々っ子の様に心で叫んでいた。
でももう時間もない、自分の思考の回復にも間に合わない。
諦めざるを得ない・・・

展覧会に出品する作品は先週書いた作品だった。
まだまだ未完成で恥ずかしい気がして物凄く破りたくなった。

冷静に考えれば、最後に書いた物が最も良い作品とは限らないと
知っていた・・・でもそんな理屈は許容し難かった。

書道を止めようと思った。
でも止めたらここで何もかも終わってしまう気がした。

何故こんなに拘るのだろうと思っていたらふと昔の事を思い出した。
高校の部活の時に自分だけ賞に入れなかった事があった。
そして仲の良い先輩が最高賞を受賞していた。
先輩は嬉しそうだった。
私は先輩がその作品をサクサクっと書いているのを見ていた。
先輩は所謂「才能がある人」だった。
一方僕は何度も書き直していた「凡人」。
悔しくて仕方なかった。
次の大会の時は誰よりも書いた。
負けたくなかった。
こんな自分でも頑張れば出来ると信じていた。
そして報われた。

でもそれ以降適当にこなす事を覚えた。
そして何度もその時の事を思い出すのだが反映出来なかった。


どこに今日の話と共通するところがあるかは上手く言えない。

何かが今変わろうとしているのかもしれない。

そして確かなのは
「書道は私のアイデンティティ」である。
posted by 成田仁齋 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

たった数年で変化した自分(悪い意味で)

さて私は今年で24歳になります。

誕生日は9月なので早すぎる話なのですがw

この事で悩む事が増えてきました。

高校を卒業して数えで5年が過ぎようとしています。

あの頃でも時の流れは早く感じていましたが、今はその比では無いのです。

まさかあの時の私はこんな自分になっているとは全く思っていなかった。

4つ年上の兄が就職したのは25歳の時。

あと1年もすると私も当時の兄と同じ年になります。

今年の北海道新聞の特集に「ぼくらに、希望を」と言うものが連載されており、内容は若者の就職や職探しの話が書いてあります。

今日もその特集は40歳になって月収が6〜7万程度で年収は100万前後の方の話が載っていました。

読めば読むほど何もかも判らなくなります。

そしてやはり一番は体調の事。

最近また腰が痛くなりなってきたのです、これはある一定の体重を超えると現れる症状なのでまた太ったって事を指し示しています・・・。

私がやりたい事は健康で無いと出来ない。

ここ4〜5年は病状につけてしたい事を断念してました。

なんと言うか頑張ると言う事を挫折したって言うのが正しいですね・・・。

「何でこんなにダメダメに成ったんだろう?畜生、昔はこんなんじゃなかったのに」と独り言を呟く事が多い。





チクショウ
チクショウチクショウ
チクショウチクショウチクショウ
posted by 成田仁齋 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

変化。

明日は本州就職組みの最後の友人シンヤさんが戻っていきます。

みんな帰って行ってしまうので結構寂しいものがあります。

でもこう言う事が大人に成るって事だな〜と思いながら運転してました。

サラリーマンになった友人達と再会すると周りの変化を実感します。

激的な変化では無く、緩やかな変化。

何気なく会話している時に感じたり、仕事の話を聞いたときとか・・・。

そんな事を感じながら自問自答してみますが何ら自分が成長したとは全く思えずげんなりしたり・・・。

次に会う時は自分自身が少しでも変化していられる様に頑張ります。
posted by 成田仁齋 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

平成20年 元旦

        net2008.jpg


昨年は大変みなさまにお世話になりました。

本年もみなさまのご健勝、ご活躍をお祈りいたしております。

そして成田仁齋、蒼穹夢ともども宜しくお願い致しますm(_ _)m
タグ:思考 元旦
posted by 成田仁齋 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

意思の疎通って難しい・・・。

親子喧嘩をしたのだが今日は物凄い後味が悪かった。

9割りは僕が悪い。

母の感情は読み取りにくい。
普通だよって言っても言葉に険が混じってる感じに喋る事が多い。
ちょっとした問題で話していていつも通り険の混じって感じの話し方だったので、僕が早とちりして文句を言ってしまった。

僕の為を思って言おうとした事を「僕に対する文句だ」と決め付けて先手を取って言葉を発したのだ・・・。

僕は人の好意を勝手に早とちりして勘違いして無碍にする事が多いので凹んだ。


ちゃんと母には謝りその時の事に付いて話をしていて「(会話する前から)私もイライラしてたし、あんたもイライラしてたんだね」と言われた。


確かにイライラしてたんだろう・・・。
最近自分の目指すものでどうしたら良いのか判らんくなる事が多い。
やる事は判っているのだが、それをしたら恩をかけてもらった人に恩を仇で返すことになるのでは?とか悩んでしまう・・・。
posted by 成田仁齋 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

頑張れ!

今朝起き抜けにぼへら〜っとニュースを見ていたら白い恋人の話をしていた。
http://www.bnn-s.com/news/07/11/071122142943.html

購入客を見て安心した。
食中毒などの大きな問題を出さなかったことが功を奏したのだろう。

購入客野中には興味本位で買う人も居たが僕はそれでも良い思う。
買ったものを結局食べるわけで、食べれば異常がないと気が付くからね。

これ以上道産子企業が潰れてほしく無い!
僕は道民としての誇りを持っている。
北海道が好きだしもっと発展して欲しいと思う。
だからこそ北海道を代表するものを応援している。


これから先は私の横暴的な意見が多いので読みたい方だけ続きを読むをクリックして下さい。
続きを読む
posted by 成田仁齋 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

旅にでも出ようかな・・・。

只今事務所で一人漂いながら更新していますw

今日は久しぶりにシナリオライターのSさんと会った。

お元気そうで何よりでした。

うちの事務所まで来ていただいて裏話とか聞けて楽しかったw

同じ年代層の方の活躍を聞いて羨ましいと思ってしまった。

そんな風に思ってしまった事を後悔・・・。

自分は土俵に上がってやっていると思い込んでいたがやっぱり上がってなくて逃げている現実が見えた。

でもそれより差し迫っている仕事を終わらせるのが優先だな。
posted by 成田仁齋 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。